第67回「心に咲く花会」人生百貨店 〜 「個性と多様性」 〜

第67回「心に咲く花会」 人生百貨店 〜 「個性と多様性」 〜 2016年に出版された『がん哲学外来へ ようこそ』(新潮社 発行)(添付)が、この度 3刷 される 運びになった。本当に、驚きである。全国の各地のカフェ主催...

第64回『一億本の向日葵』~「誰かのために何かするといいね」のわけ~

第64回『一億本の向日葵』 ~「誰かのために何かするといいね」のわけ~ この拙い文章を読んで下さる皆さま、いつもありがとうございます。絞り出しながらも、一所懸命に綴っております。私の中に溢れるほどの何か「書けるもの」があ...

第66回『心に咲く花』 「沼田メデイカルビレッジ」構想 〜 愉快なテーマ 〜

第66回『心に咲く花』 「沼田メデイカルビレッジ」構想 〜 愉快なテーマ 〜 筆者は、群馬県の国立病院機構 沼田病院での「2019年 がん診療連携推進事業 第15回がん市民公開講座 〜 利根沼田地域のメデイカルビレッジを...

特別寄稿シリーズ① 小口浩美さん(松本がん哲学みずたまカフェ)

10歳の君と~人生は不思議な出会いの連続である~の体感 みずたまカフェの齋藤智恵美さんと鹿児島弾丸ツアーをしたのは9月のことでした。 目的は「NPO法人ぴあサポートかごしま」が開催した「いのちの授業語り手講座」への参加で...

第63回『一億本の向日葵』 ~弱さは誰かを温める羽衣になる~

第63回『一億本の向日葵』 ~弱さは誰かを温める羽衣になる~ 今週は多面的に“がんと生きる”ことを考える機会に恵まれました。 樋野先生にご紹介頂き、7名と一匹のワンちゃんで訪れた長野県駒ケ根市にある「駒ヶ根パノラマ愛の家...

第65回「心に咲く花会」 「優しい おもてなし」 〜 これからの人生は天への贈り物 〜

第65回「心に咲く花会」 「優しい おもてなし」 〜 これからの人生は天への贈り物 〜 『高松宮妃癌研究基金 第50回記念国際シンポジム「がん研究とその成果が導く最適医療の新展開」」(パレスホテル東京 に於いて)に出席し...

第62回『一億本の向日葵』 ~ことばのシャワーを浴びる~

第62回『一億本の向日葵』 ~ことばのシャワーを浴びる~ ことばには背景があります。私はことばの背景を感じるのが好きなのだと最近感じています。11月4日㈪に群馬県伊勢崎市絣の郷 円形交流多目的ホール で開催された 「支え...

第64回『心に咲く花』 日本地域医療連携システム学会 〜 すきまをつなぐ ドリーム & ビジョン 〜

第64回『心に咲く花』 日本地域医療連携システム学会 〜 すきまをつなぐ ドリーム & ビジョン 〜 「第65回 がん哲学外来メデイカル・カフェ@よどばし」(淀橋教会に於いて)に赴いた。定例の「365日の紙飛行機...

第61回『一億本の向日葵』 ~ただただ生きたいいのち~

第61回『一億本の向日葵』 ~ただただ生きたいいのち~ 今日は長野県大町保健事務所主催の「北アルプス地域におけるがん対策推進のための講演会」の演者として北アルプス医療センターあづみ病院の病院祭でお話させて頂きました。大町...

第63回『心に咲く花』南原繁 生誕130周年 〜 人生は 不思議な 出会いの連続である 〜

第63回『心に咲く花』 南原繁 生誕130周年 〜 人生は 不思議な 出会いの連続である 〜 第16回 南原繁シンポジウム「今、南原繁を読む 〜 生誕130周年に寄せて〜」に出席した(添付)。筆者は 南原繁研究会 3代目...